子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)のお知らせ-丸の内クリニック

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)アクセス
健診web予約tel:0352238822
外来web予約tel:0352202200
  • 外来診療
  • 子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)のお知らせ
外来診療

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)のお知らせ

  • 自費診療となります。
  • 予約は、電話で受け付けます。(オンライン予約不可)
  • 新規接種希望の方は、2価ワクチン*(サーバリックス)あるいは4価ワクチン**(ガーダシル)のいずれかをお選びください。
    *2価ワクチン:子宮頸がんの発生原因となるHPV16型・18型(高リスクHPV)の感染を予防
    **4価ワクチン:上記2種の他、性感染症である尖圭コンジローマの発生原因となるHPV6型・11型(低リスク型HPV)の感染を予防
    子宮頸がんに関する予防効果は、両ワクチンで差はないとされています。
  • 全3回接種が基本で、初回および2回目までを他の医療機関で施行した方も受診可能です。
    ただし、初回・2回目と同種類でのワクチン接種に限ります。(接種記録を必ずお持ちください)
  • 未成年の方は原則保護者の同伴が必要です。
    ※2回目以降、高校生以上の方で保護者が同伴できない場合は、予診票をダウンロードし、保護者署名の上ご持参ください。
    (中学生以下の方は2回目以降も保護者同伴にてお願いいたします。)

    >> 2価ワクチン(サーバリックス)接種予診票(PDF:1.6MB)
    >> 4価ワクチン(ガーダシル)接種予診票(PDF:792KB))
  • 成人の方で可能な方は、事前に記入しお持ちください。

当日の予定

  1. 診察・問診(10分程度、全身状態の確認およびワクチンの説明)

    当院で初めて接種を受ける方には必ず診察を行います。次回接種時から診察は省略いたしますが、 2回目以降ワクチンに関する質問等ある方は、医師との面談時間確保のために別途診察の予約が必要になるため、 予約時にお申し出ください。

  2. ワクチン接種

    処置室に移動、看護師が行います。

  3. 診察・接種費用
    •  自費初診料 2,858円(税別)

      初めてHPVワクチン接種を受ける方

    • ワクチン問診料 953円(税別)

      初回もしくは2回目までを他の医療機関で受けた方
      医師との面談を希望される方(HPVワクチン接種に関連する質問のみ)

    • 2価ワクチン(サーバリックス)14,286円/回(税別)
    • 4価ワクチン(ガーダシル)16,191円/回(税別)
  • 初回接種後、2価ワクチン(サーバリックス)は1ヵ月後および6ヵ月後、 4価ワクチン(ガーダシル)は2ヵ月後および6ヵ月後の接種が基本です。 各回接種終了後に、次回予約をお勧めします。
  • 接種後は急な副反応が起きることがありますので、すぐに帰宅せず30分程院内で安静にしてください。
  • ワクチンは、保存期間が限られているため、受診キャンセルの際には前日までに必ずお電話ください。事前連絡なしにキャンセルされた場合、次回接種をお断りする場合がありますのでご了承ください。

子宮頸がんワクチンの情報について、下記のサイトもご参照ください。

トップに戻る
丸の内クリニック

丸の内クリニック 概要

丸の内での人間ドック、健康診断、外来診療(内科、皮膚科、婦人科、乳腺外科)は丸の内クリニックへご相談ください

紹介実績がある主な病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京逓信病院
  • 国立がん研究センター中央病院
  • がん研究会有明病院
  • 虎の門病院
  • NTT東日本関東病院
  • 東京都立駒込病院
  • 聖路加国際病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • JCHO東京新宿メディカルセンター
施設認定
  • 一般社団法人日本総合健診医学会「優良総合健診施設認定」
  • 一般社団法人健康評価施設査定機構「優良認定施設」
  • 社団法人日本消化器内視鏡学会「指導施設認定」
医院名
医療法人社団 丸の内クリニック
標榜科目
内科、消化器内科、肝臓内科、循環器内科、糖尿病内科、 皮膚科、乳腺外科、婦人科、内視鏡内科
院長
石川隆(医学博士)
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)
アクセス
JR線 東京駅丸の内北⼝ 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 東京駅1 番出口および 東西線 大手町駅B2b 出口から丸の内オアゾに直結