自己検診について-丸の内クリニック

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)アクセス
健診web予約tel:0352238822
外来web予約tel:0352202200
女性の皆様へ

自己検診について

乳がんは自分で見つけることができる可能性が高い『がん』です。日頃から定期的に自分の胸の状態を“見て” “触って”知っておくことで、些細な変化に気付くことができます。
月に1回、下記の手順でセルフチェックを行う習慣を身につけましょう。セルフチェックは、月経終了後の1週間くらいの間に行うとよいでしょう。月経周期後半から月経終了までの間は乳房に痛みや張りがあり、正確な判断がしづらい場合があるためです。閉経後の人は月に1度、日にちを決めて行うとよいでしょう。
しこりの原因は人によってさまざまであり、乳がん以外の原因も多く考えられます。少しでも異常を見つけたら、ためらわずに専門医の診察を受けるようにしましょう。
自己検診で異常がなかった人も、乳がん検診を定期的に受けましょう。また、乳がん検診で「異常なし」といわれた場合でも、自己検診は続けましょう。それを繰り返してください。
集団検診の対象とはなっていない40歳未満の人も、自己検診をしっかり行うことが大切です。

自己検診の方法

check1 鏡の前で
  1. 鏡の前で腕を下した状態で、両方の乳房に違和感がないかをチェックします。
  2. 両手を上下し、正面・側面・斜めなどから乳房をチェックします。
  • 左右の乳房の大きさ、形、乳房の高さに違いがあるか
  • 乳房の皮膚の一部や乳頭にへこみ、ひきつれはないか
  • 乳頭に異常な分泌液がでていないか、ただれやかさぶたなどはないか
check2 入浴時に
指をそろえて、指の腹でなでるように軽く押さえながら乳房に硬い部分やしこりがないかをチェックします。
(石けんをつけるとすべりがよくなり調べやすくなります)
左乳房は右手で、右乳房は左手で、鎖骨の下・わきの下から乳首まで、「の」の字を書くように丁寧に指を動かします。
check3 あおむけに寝て
check2と同じように指をそろえて、指の腹でなでるように軽く押さえながらチェックします。
(背中に枕やクッションを敷くと調べやすくなります)
セルフチェック
セルフチェック
トップに戻る
丸の内クリニック

丸の内クリニック 概要

丸の内での人間ドック、健康診断、外来診療(内科、皮膚科、婦人科、乳腺外科)は丸の内クリニックへご相談ください

紹介実績がある主な病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京逓信病院
  • 国立がん研究センター中央病院
  • がん研究会有明病院
  • 虎の門病院
  • NTT東日本関東病院
  • 東京都立駒込病院
  • 聖路加国際病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • JCHO東京新宿メディカルセンター
施設認定
  • 一般社団法人日本総合健診医学会「優良総合健診施設認定」
  • 一般社団法人健康評価施設査定機構「優良認定施設」
  • 社団法人日本消化器内視鏡学会「指導施設認定」
医院名
医療法人社団 丸の内クリニック
標榜科目
内科、消化器内科、肝臓内科、循環器内科、糖尿病内科、 皮膚科、乳腺外科、婦人科、内視鏡内科
院長
石川隆(医学博士)
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)
アクセス
JR線 東京駅丸の内北⼝ 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 東京駅1 番出口および 東西線 大手町駅B2b 出口から丸の内オアゾに直結