これから妊娠を望まれる方へ-丸の内クリニック

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)アクセス
健診web予約tel:0352238822
外来web予約tel:0352202200
女性の皆様へ

これから妊娠を望まれる方へ

丸の内クリニック婦人科では、これから妊娠を望まれる方へ、胎児や妊婦に悪影響を及ぼす可能性がある感染症に対しての「抗体検査」や、「予防接種」をご案内しています。
妊婦検診に含まれる項目もございますが、妊娠後では治療や予防の選択肢が限られてしまうため、『妊活』をスタートする前に、抗体検査や予防接種を受けることをご検討ください。

  感染症名
( )内は通称
母体への
感染経路
胎児・母体への影響 検査名
検査費用
(自費診療)
妊娠中の母体への治療法の有無
予防接種の有る感染症 風しん 飛沫感染 胎児が先天性風しん症候群を発症する場合があります。
主な症状:
先天性心疾患・難聴・白内障・網膜症・発育遅滞・精神発達遅滞など
風しんIgG(EIA法)
2,180円
無し
水痘スイトウ
(水ぼうそう)
飛沫/
接触感染
胎児が先天性水痘症候群を発症する場合があります。
主な症状:
子宮内発育遅延・低体重出生・四肢形成不全・帯状疱疹に伴う皮膚瘢痕・小頭症・小眼球症や白内障および網脈絡膜炎ほか
眼球の異常など。
※感染力は麻しんよりは弱いですが、風しんや流行性耳下腺炎よりは高く、家庭内接触での感染率は90%に昇ります。
水痘IgG
(EIA法)
2,180円
有り
ただし母体の症状の軽減が目的
麻しん
(はしか)
空気感染 母体:
非妊娠時での感染・発症より重症化しやすくなります。
胎児:
流産・早産の原因となる可能性があります。
麻しんIgG(EIA法)
2,180円
無し
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ・ムンプス) 飛沫/
接触感染
母体:
非妊娠時での感染・発症より重症化しやすくなります。
胎児:
流産・早産の原因となる可能性があります。
ムンプスIgG(EIA法)
2,180円
無し
予防接種の無い感染症 梅毒 性交渉 胎児へ垂直感染した場合、流産、死産の原因になる可能性や、先天性梅毒を発症し、神経や骨、肝機能等に障害を引き起こす可能性があります。 梅毒トレポネーマ抗体/梅毒血清反応定性
470円
有り

▸感染力の強さ  麻しん>水痘>風しん・流行性耳下腺炎
▸予防接種については、こちらをご覧ください。
▸梅毒を除き、胎児感染に対する有効な治療法はありません。
▸上表の検査費用の他、診察料、採血料、免疫学的判断料(2,000~5,000円)が別途かかります。

トップに戻る
丸の内クリニック

丸の内クリニック 概要

丸の内での人間ドック、健康診断、外来診療(内科、皮膚科、婦人科、乳腺外科)は丸の内クリニックへご相談ください

紹介実績がある主な病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京逓信病院
  • 国立がん研究センター中央病院
  • がん研究会有明病院
  • 虎の門病院
  • NTT東日本関東病院
  • 東京都立駒込病院
  • 聖路加国際病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • JCHO東京新宿メディカルセンター
施設認定
  • 一般社団法人日本総合健診医学会「優良総合健診施設認定」
  • 一般社団法人健康評価施設査定機構「優良認定施設」
  • 社団法人日本消化器内視鏡学会「指導施設認定」
医院名
医療法人社団 丸の内クリニック
標榜科目
内科、消化器内科、肝臓内科、循環器内科、糖尿病内科、 皮膚科、乳腺外科、婦人科、内視鏡内科
院長
石川隆(医学博士)
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル4F(丸の内オアゾ内)
アクセス
JR線 東京駅丸の内北⼝ 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 東京駅1 番出口および 東西線 大手町駅B2b 出口から丸の内オアゾに直結